[MT4] チャートの時間足とスケールをショートカットで切替えるインジケーター

チャートの時間足(タイムフレーム)変更とチャートのスケール(拡大・縮小)をキーボードのショートカットキーで行えるインジケーターを作りました。

トレード中に時間足などを頻繁に切り替える人には便利なインジケーターだと思います。

ダウンロードできるので良かったらどうぞ。

2019年9月9日バージョンアップ(v05)

チャートの時間足変更の処理にサブロジックを追加しました。

どんなインジケーター?

このインジケーターは、あらかじめ指定したショートカットキーを押すと、チャートのタイムフレームまたはスケールを切り替えるインジケーターです。

インジケーターの動作画面

↑この図のようにキー入力でチャートの時間軸やスケールが変わります。

このインジケータのメリット

MT4メニューバーにあるアイコンを押さなくても、キーボードでタイムフレームを変更したり拡大・縮小することができます。わりとありがちなインジではありますが、このインジケーターは以下の特徴を持たせることで使い勝手を向上しさせています。

特徴:タイムフレームやスケールをアイコンで表示

ショートカットキーを押すとチャートにアイコンを表示します。自分がいったいどのタイムフレーム(またはスケール)のチャートを見ているのかがぱっと見でわかります。

タイムフレームのアイコンが表示されるのでわかりやすい状態

ぱっと見でタイムフレームが分かります。アイコンはチャートの中に表示されるので、MT4上部にある標準アイコンを使用する場合に比べてトレード中の視線移動を少なくすることができます。

チャートの時間足やスケールを頻繁に切り替えてトレードする方には便利に使ってもらえるインジケーターだと思います。

機能説明

機能を順に説明します。

1.ショートカットキー

チャートのタイムフレーム変更とスケール変更をショートカットキーに登録できます。

機能 キー
上位のタイムフレームへ
下位のタイムフレームへ
スケール拡大
スケール縮小

使用するキーはインジケーターの設定からお好みのキーに変更できます。

2.アイコン表示の有無

ショートカットキーを押すとタイムフレームかスケールが切り替わり、それと同時にアイコンが出現します。アイコンは現在の位置がハイライトされます。

アイコンの表示/非表示

アイコンをチャートのどこに表示するかは設定で変更することができます。またアイコンがそもそも不要という方は、インジケーターの設定で非表示にできます。

3.アイコンサイズ変更

アイコンのサイズは3段階あります。

アイコンサイズは大中小から選択可能

↑大・中・小の3つのサイズから選択できます。デフォルトは中サイズです。

4.アイコンの並び変更

アイコンの並びをタテ並びかヨコ並びから設定で選択することができます。

アイコンはタテまたはヨコに並べられます

デフォルトは、キーボードの矢印キーの配置に合わせて、タイムフレームをヨコ並び、スケールをタテ並びにしてあります。

設定項目

設定項目は以下の通りです。このままの設定でもたぶん問題ないと思いますが、アイコンの位置・サイズ・並びはお好みで変更してください。

MI_TSChangeの設定項目

ダウンロード

このインジケーターは下記から入手できます。

Mi_TSChange【試用版】

試用版はEURUSDでのみ使うことができます。

ここからダウンロードできます。(無料)

ダウンロード

Mi_TSChange【標準版】

標準版は通貨ペアの制限なく使うことができます。

ゴゴジャンにて販売中です。

ゴゴジャンで見るチャートの時間足やスケールをショートカットキーで切替えるインジケーター?|?fx-on.com

インジケータのインストール方法が分からない人は「[MT4] MT4にインジケーターを入れる方法(初心者向け)」を参照してください。

バージョンアップ履歴

更新日 Ver. 概要
2019年9月9日 v05 チャートの時間足変更の処理にサブロジックを追加
2019年8月14日 v04 アイコンの表示位置を選択できるように改良
指定した秒数が経過するとアイコンが自動で消えるように改良
2019年6月23日 v03 名称変更(Mi_TimeScaleChangeからMi_TSChangeへ)
2019年6月23日 v02 コードの整理
2019年6月4日 v01 リリース

まとめ

タイムフレームとスケールをショートカットキーで切替えるインジケーターの紹介でした。

私は1つの通貨ペアにつき1枚のチャートでトレードしているため、マルチタイムフレーム分析をする際にはチャートの時間軸を頻繁に変更します。このインジでチャート切替えのストレスがかなり削減されました。

ぜひ一度お試しください。

コメント

この記事へのコメント(0 件)