MT4 ショートカットキーで時間足とスケールを切替えるインジケーター(Mi_TSChange)

チャートの時間足(タイムフレーム)変更とチャートのスケール(拡大・縮小)をキーボードのショートカットキーで行えるインジケーターを作りました。

トレード中に時間足などを頻繁に切り替える人に便利なインジケーターだと思います。

2021年7月4日バージョンアップ(v10)

バージョンアップしました。他チャート同期切替えの処理を改善しました。(切替え順序変更、処理の軽量化)

2021年7月3日バージョンアップ(v09)

バージョンアップしました。アイコンのヨコ並べ時の方向(左⇔右)をパラメータで指定できるようになりました。時間足切替え時の処理を改良(高速化・干渉回避)しました。ロジックの改良によりDLLが不要となりました。

どんなインジケーター?

このインジケーターは、ショートカットキーでチャートの時間足やスケールを切り替えるインジケーターです。動作の様子がサクッとわかる43秒の動画にしました(↓)。

↑このようにキー入力でチャートの時間軸やスケールが変わります。動作もサクサクです。

特徴:サックサクで効率アップ

昨今のFXトレードはマルチタイムフレーム分析が常識ですので、必然的にチャートの時間足を切替える機会は多くなります。しかしMT4の時間足変更やスケール変更は、いちいちメニューバーにあるボタンを押さなくてはならないためとても面倒です。このインジケーターを使えば、ショートカットキーで時間足やスケールを切替えられるので、チャート分析の手間やストレスを小さくすることができます。細かい使用感にもこだわってありますので、直感的で気持ちいいインジに仕上がっています。

タイムフレームのアイコンが表示されるのでわかりやすい状態

↑ショートカットキーを押すとチャートにアイコンを表示します。自分がどの時間足を見ているのかぱっと見でわかります。このアイコンはチャート内に表示されるので、上部のメニューバーを見るよりも視線移動が少なくて済むこともメリットです。

他チャートへの同期

また、バージョンv07からは、他チャートへの同期機能により複数チャートをまとめて切り替えることができるようになりました。

機能説明

機能を順に説明します。

1.時間足とスケールを簡単に切り替え可能

チャートのタイムフレーム変更とスケール変更をショートカットキーに登録できます。

機能 キー
上位のタイムフレームへ
下位のタイムフレームへ
スケール拡大
スケール縮小

使用するキーはインジケーターの設定からお好みのキーに変更できます。

また設定パラメータで使用時間足を指定できます(バージョンv08で追加)ので、トレードで使う時間足に絞ってチャートを切り替えることができます。

2.他チャートへの同期(一括切り替え)

他のチャートへ、時間足とスケールを同期させることができます。(バージョンv07にて追加)

↑同期の様子の動画です(23秒)。まとめてたくさんのチャートを切替えられるので、複数の通貨ペアを監視している場合などに便利です。

設定項目

設定項目は以下の通りです。特に迷うことなく使いこなせると思います。

Mi_TSChangeの設定パラメータ

なお、他のチャートへの同期機能はデフォルトでは無効にしてありますので、必要に応じて有効にしてください。

ダウンロード

このインジケーターは下記から入手できます。

Trial

Mi_TSChange【試用版】
試用版はUSDJPYで使えます(無料)

ダウンロード

Standard

Mi_TSChange【標準版】
標準版は通貨ペアの制限なし(ゴゴジャンで販売中)

ゴゴジャンで見るショートカットキーでチャートの時間足とスケールを切替えるインジケーター | GogoJungle

インジケータのインストール方法が分からない人は「MT4にインジケーターを入れる方法(初心者向け)」を参照してください。

バージョンアップ履歴

更新日 Ver. 概要
2021年7月4日 v10 他チャート同期処理を改善(切替え順序を変更・処理を軽量化)
2021年7月3日 v09 アイコンヨコ並べ時の順序を指定できるように変更。時間足切替え時の処理を改善(処理軽量化・干渉回避)。ロジック改良によりDLL不使用に。
2021年1月23日 v08 使用する時間足を指定できるように改良。パラメータの整理など細かな改善。プログラムコードを最適化。
2020年4月21日 v07 他チャートへの同期機能を追加
設定パラメーターを一部削減
2020年2月24日 v06 アイコンのツールチップを非表示に変更(小改良)
2019年9月9日 v05 チャートの時間足変更の処理にサブロジックを追加
2019年8月14日 v04 アイコンの表示位置を選択できるように改良
指定した秒数が経過するとアイコンが自動で消えるように改良
2019年6月23日 v03 名称変更(Mi_TimeScaleChangeからMi_TSChangeへ)
2019年6月23日 v02 コードの整理
2019年6月4日 v01 リリース

まとめ

タイムフレームとスケールをショートカットキーで切替えるインジケーターの紹介でした。

私は1つの通貨ペアにつき1枚のチャートでトレードしているため、マルチタイムフレーム分析をする際にはチャートの時間軸を頻繁に変更します。このインジでチャート切替えのストレスがかなり削減されました。

ぜひ一度お試しください。

コメント

この記事へのコメント(21 件)

  • 匿名さんより

    痒い所に手が届ような素晴らしいインジケータですね。
    試しに使った結果、欲を言うと標準の時間足の種類(M1~MNの9種類)を任意の時間足の種類(M5、M30、4Hの3種類等)に変更できるとより良いなと感じました。
    M30~4H等離れた時間足へ一瞬に変更したいですね!

  • 管理人ですさんより

    匿名さんへ
    Mi_TSChangeへのご意見ありがとうございます。
    実は、時間足のスキップは前に検討したことがあります。その時は、チャートのどのあたりを見ていたのか分からなくなってしまうという印象があったので実装を見合わせました。
    もう一度気持ちをフラットにして改めて検討してみますね。

    【2021/2/7追記】
    バージョンv08より時間足のスキップができるようになりました。

  • Mi_TSChangeへ意見をした匿名さんより

    管理人さんへ
    チャートのどのあたりを見ていたのか分からなくなるのはあるあるですね(笑)私はいつも対策としてチャートを見ている部分は印をつけて常に分かるようにしています。トレードスタイルによってチャートの見れる時間足の種類を固定できたら迷いが減って良いなと考えていました。恐縮ですが改めての検討ありがとうございます。

  • みらいさんより

    管理人さんへ
    こういうインジ探してました。いちいちマウスを上にもって行っての切り替えを5通貨とかするとそれだけでイライラします
    他チャートへの同期は神アプデですわ。ちゃんと同期のON・OFFもありますし文句なしです。これからも色々なお役立ちツール期待しております

  • 管理人ですさんより

    みらいさんへ
    コメントありがとうございます。
    切り替えのために毎度マウスを上に移動するのは面倒ですよね。すごく分かります。あまりに面倒すぎたのでこのインジを作りました。
    お役に立てば幸いです。

  • フィボナッチトレーダーさんより

    Mi_TSChangeを使用してみての要望が2点ございます。

    1点目は時間足の選択機能です。
    過去のコメントにもありますが9種類の時間足から自分が使用する時間足のみを選択出来るとさらに使い勝手が上がると思います。
    実際、短い時間足を利用しないトレーダーやサイクル理論を使ってトレードするトレーダーは不要な時間足をMT4のツールバーから消して使っています。
    私もその一人です。
    ちなみに、今まで使用していたTimePair_Changeというインジケーターは、時間足毎に使用の有無をパラメタの変数で指定することが出来ました。
    パラメタでfalseに設定すると、サイクリック表示の対象から外れます。
    そのような仕様でよいと思います。

    2点目はショートカットキーの値候補追加です。
    ショートカットキーの値候補にCtrl+↑、Ctrl+↓、Ctrl+←、Ctrl+→の4種類を追加して欲しいです。
    ショートカットを↑、↓、←、→に割り当てると最も操作性が良いのですが↑、↓、←、→はMT4標準機能としても使用頻度が高いので両立したいのです。
    操作性をいろいろとイメージしてみましたが、Ctrlキーとの組み合わせが一番使い勝手が良さそうです。

    以上、ご検討を宜しくお願いします。

  • 管理人ですさんより

    フィボナッチトレーダーさんへ
    コメントありがとうございます。
    時間足のスキップ機能はそのうち付けようと思っていたのですがいつの間にか放置してしまっていました。良いきっかけをいただきましたので次回バージョンにて実装しようと思います。
    また「Ctrl + 他キー」のご要望内容はDLLの使用が必須となりますので、今のところ実装の予定はありません。プログラムの安全性・安定性のためDLLは極力使わない方針です。どうぞご理解下さい。

    【2021/1/23追記】
    バージョンアップ(v08)しました。設定パラメータで使用する時間足を指定できるようにななりました。

  • フィボナッチトレーダーさんより

    いつもありがとうございます。
    「Ctrl + 他キー」は実装の予定無しとの事で了解しました。
    スキップ機能は次回バージョンまでお待ちしております。
    ありがとうございました。

  • inouさんより

    Mi_TSChangeの愛用者です。
    「時間足のスキップ機能はそのうち付けようと思っていたのですがいつの間にか放置してしまっていました。良いきっかけをいただきましたので次回バージョンにて実装しようと思います。」
    自分も希望してました。
    その際に
    Mi_UpperCandleの様にグループ分けが出来ないでしょうか?
    自分はH1とM5を見比べて使用してます。
    複数通貨を監視してるときに
    H1だけ上位足の状態を確認する時の為に
    同期機能を外しています。
    グループ分けが出来れば便利なのですが。
    ご検討をお願い出来ないでしょうか?
    宜しくお願いします。

  • 管理人ですさんより

    inouさんへ
    コメントありがとうございます。またMi_TSChangeのご利用ありがとうございます。
    ご要望の「グループ分け」というのがどのような機能なのか分からないのですが、補足していただけませんでしょうか。Mi_UpperCandleのように一つのチャートに複数セットして、各Mi_TSChangeに異なるパラメータを設定して、それをキーによって使い分けるようなイメージでしょうか?

  • inouさんより

    はい、その通りです。
    上位足の環境認識をH1中心に見てます。
    1日の初めに日足から見て
    H4を見てH1で監視してます。
    どうしても
    上位足の波形が気になり
    頻繁に切り替えて使ってます。
    実装していただけるとありがたいです。
    宜しくお願いします。

  • inouさんより

    すいません、少し訂正です。
    例えば
    1つのチャートに1つだけセットします。
    その時にパラメーターで
    Aグループ、Bグループという感じでグループ分けします。
    Aグループが入ってるチャートだけ同期をとる、
    Bグループだけ同期をとる、
    という感じです。

  • 管理人ですさんより

    inouさんへ
    グループ分けとはそういう意味ですね。
    内容は理解致しましたが実装は見送りとさせていただきます。
    一部のチャートのみ同期させるにはプログラム的には少しトリッキーな書き方をする必要があり、動作が不安定になったり、使用時の注意事項が増えるなどのデメリットが予想されるためです。
    ニーズが多ければデメリットに目をつむるという判断もありますが今のところは見送りが無難という判断です。
    ご希望にお応えできず申し訳ございません。

  • フィボナッチトレーダーさんより

    いつもありがとうございます。
    スキップ機能が実装されて使い勝手がより一層上がり、嬉しいです。
    迅速な対応、ありがとうございました。

  • 管理人ですさんより

    フィボナッチトレーダーさんへ
    こちらこそインジ改善のきっかけをいただきましてありがとうございました。

  • 兼業トレーダーさんより

    Mi_TSChangeを利用させて頂いております。
    チャート分析が時短となり大変使いやすいです。
    私は1枚のチャートで時間軸を変更して利用しております。
    現在16通貨を監視を監視しておりまして、
    通貨の切り替えの度にマウスの操作が必要となります。
    気配値表示に表示されている通貨ペアに関して、ショートカットキーで上下に切り替えする機能を追加頂くことができましたら大変助かります。

    ご検討の程宜しくお願いいたします。

  • 管理人ですさんより

    兼業トレーダーさんへ
    コメントありがとうございます。
    通貨ペア切替えは気配値表示からマウスで持ってくるのは結構面倒ですよね、分かります。このインジに組み込むと少し複雑になってしまいますので別のインジ(たぶん有料)で作ろうと思います。

  • 兼業トレーダーさんより

    管理人様
    ご確認、ご検討をありがとうございます。
    お作り頂いた際は購入させて頂きます。

  • 管理人ですさんより

    兼業トレーダーさんへ
    ご返信ありがとうございます。機能が明確なので比較的早く完成すると思います。ご購入についてはまた実物を見てからご検討いただければ結構です。

    【2021/5/19追記】
    通貨ペアを切り替えるインジケータを作成しました。詳しくは→Mi_SymbolChanger

  • 兼業トレーダーさんより

    管理人様
    早速、作成いただきありがとうございます。
    試用版を使わせて頂きました。イメージ通りです!
    さくさく動いて使いやすかったです。

    ※Mi_LineTraderを購入させて頂きました。
    今後ともよろしくお願いします。

  • 管理人ですさんより

    兼業トレーダーさんへ
    お試しいただいてありがとうございます。シンプルな動作で使いやすく仕上がったかなと思っています。
    Mi_LineTraderのご購入もありがとうございました。
    こちらこそ今後とも宜しくお願い致します。