MT4 上位足のローソクを表示するインジケーター(Mi_UpperCandle)

上位時間足のローソクを表示するMT4インジケーターを作成しました。簡単切替えスイッチ付き。

2020年10月3日バージョンアップ(v05)

バージョンアップしました。複数の時間足のローソクを同時に表示できるようになりました。

上位足のローソクを簡単表示

このインジケーターは上位時間軸のローソクをチャートに表示します。(下図)

5分足チャートに4時間足のローソクを表示した状態

↑5分足チャートに4時間足のローソクを表示した状態です。

MTF分析では上位足のチェックは基本中の基本です。このインジは、上位足のチェックが簡単になるように以下の特徴を持たせました。

ボタンでON/OFF
チャート上のボタンをクリックするだけでいつでも簡単にローソクのON/OFFを切替えられます。ローソク足の表示がジャマな時には気軽に表示をOFFにできます。
ボタンで時間足を切り替え
ローソクの時間軸もボタンで簡単に切り替えられます。例えば4時間足のローソクを表示させている時に「そういえば週足はどうかな?」と気になったらすぐに時間軸を切り替えることができます。

チャート分析に使用するツールは簡単に操作できることが重要です。このインジはボタンを押すだけの簡単操作!チャート分析時に余計なストレスを与えません。

対応時間足は全21種類

ローソクは下記の21種類の時間足に対応しています。

対応時間足 2分足、3分足、4分足、5分足、6分足、10分足、12分足、15分足、20分足、30分足、1時間足、2時間足、3時間足、4時間足、6時間足、8時間足、12時間足、日足、月足、年足

2時間足や8時間足などの中間足もばっちり網羅しています!

マルチローソクに対応

2つ以上の時間足のローソクを同時に表示することができます。(バージョンv05にて追加)

複数時間足のローソクを表示

↑本インジケーターをチャートに複数適用すれば、複数の時間足のローソクを同時に表示することができます。上図は1分足チャートに、15分足のローソク(紫色)と、4時間足のローソク(オレンジ色)を表示させた様子です。

一枚のチャートで各時間足のトレーダーの思惑を意識しながらトレードすることができます。いつの間にか1分足ばかり見て視点が狭くなってしまうという方にお勧めです。

動作の様子

このインジケーターの動作の様子を簡単な動画にしました。

↑このように、簡単に上位時間のローソク表示を操作できます。

設定パラメータ

設定パラメータは下図のとおり。使用する時間足はお好みで変更してください(初期値はMT4のデフォルトの時間足と同じにしてあります。)。

また、一つのチャートに複数適用する場合は、インジIDにダブらない適当な数値を入れてください。

設定パラメータ

ダウンロード

このインジケーターは下記から入手できます。

Trial

Mi_UpperCandle【試用版】
試用版はUSDJPYで使えます(無料)

ダウンロード

Standard

Mi_UpperCandle【標準版】
標準版は通貨ペアの制限なし(ゴゴジャンで販売中)

ゴゴジャンで見る上位時間のローソク足を表示するインジケーター。ボタンでON/OFFやローソクの時間軸を簡単に切り替えられます。 | GogoJungle

インジケータのインストール方法が分からない人は「MT4にインジケーターを入れる方法(初心者向け)」を参照してください。

バージョンアップ履歴

更新日 Ver. 概要
2020年10月3日 v05 複数の時間足のローソクを表示できるように改良
2020年9月17日 v04 対応時間足を13種拡充(年足、12時間足、8時間足、6時間足、3時間足、2時間足、20分足、12分足、10分足、6分足、4分足、3分足、2分足)
ロジック変更による描画の安定化を実施
2020年8月31日 v03 バグ修正
動作安定化および動作軽量化のため処理ロジックを見直し
週足および月足の切替わり部(隣のローソクとの隙間)を正確化
2020年6月23日 v02 ローソクの表示崩れの症状を解消
最大計算本数のパラメータを新設
2020年5月11日 v01 リリース

まとめ

上位時間足のローソクを表示するインジケーターを紹介しました。

同様の機能を持つインジケーターは既に世の中にありますが、どうしても自分がしっくり使えるシンプルなものが欲しくて作りました。

シンプルで単純なのが良いという方は一度お試しください。

コメント

この記事へのコメント(0 件)