MT4 シンプルなMAリボンのインジケーター(Mi_MARibbon)

ショートカットキーで表示/非表示を切り替えられるMAリボンのインジケータを作りました。

2021年1月27日バージョンアップ(v03)

本日2回目のバージョンアップを実施。リボン部の太さに任意の値を設定できるように変更。

2021年1月27日バージョンアップ(v02)

バージョンアップしました。使用感向上のため細かな調整(リボン部のポップアップ廃止、入力パラメータの表記変更)を実施しました。

MAリボンは視覚効果抜群

MAリボンは見た目や機能が単純で理解しやすいため、相場状況を視覚的に判断するのに優れた指標です。

その一方で、MAリボンは見た目のインパクトが強く、表示に必要な面積も広いため、他のインジと併用したりラインをいくらか引いたりすると一気にチャートがゴチャゴチャになってしまいます。

「MAリボンを使いたいけど、必要な時だけ表示させたい。」

そんな方に向けた作ったのが本インジケータ(Mi_MARibbon)です。

ショートカットキーでON/OFF切り替え

このインジケーターはショートカットキー(初期設定はRキー)を押すと表示/非表示を切り替えられるMA Ribbonインジケーターです。

MAリボンの表示/非表示切り替え

↑左が表示、右が非表示の状態です。キーを押すだけの単純操作で切替えられます。

補足:ローソクが隠れてしまう場合

ローソク足がMAリボンの背後に隠れてしまって見にくい場合には、チャートのプロパティ(チャート上で右クリック→プロパティ)で「チャートを前面に表示」にチェックを入れるとローソク足がリボンよりも手前に表示されるようになります。

複数使用で多角的な分析もOK

本インジケーターは、一つのチャートに複数適用できます。(下図)

MAリボンの複数使用例

↑チャートに2つ適用した例。短期・長期のリボンを表示してMA Ribbonのパーフェクトオーダーをチェックしたり、チャートの形に応じていくつかのMA Riboonを使い分けたりなど、多角的なトレード戦略が立てやすくなります。

設定項目

設定項目は以下の通りです。各項目の内容は、少し触っていただけばすぐに分かると思います。

設定パラメータ

ダウンロード

このインジケーターは下記から入手できます。

Trial

Mi_MARibbon【試用版】
試用版はUSDJPYで使えます(無料)

ダウンロード

Standard

Mi_MARibbon【標準版】
標準版は通貨ペアの制限なし(ゴゴジャンで販売中)

ゴゴジャンで見るシンプルなMAリボンのインジケーター。ショートカットキーで表示/非表示を簡単に切り替えられます。 | GogoJungle

インジケータのインストール方法が分からない人は「MT4にインジケーターを入れる方法(初心者向け)」を参照してください。

バージョンアップ履歴

更新日 Ver. 概要
2021年1月27日 v03 リボン部の太さに任意の値を設定できるように変更。
2021年1月27日 v02 リボン部のポップアップを廃止。設定パラメータの表記を変更。
2021年1月7日 v01 リリース

まとめ

ショートカットキーで表示/非表示を切り替えられるMAリボンのインジを紹介しました。

MAリボンのようなインジは見た目が分かりやすいので相場状況の判断などに使いやすい指標かなと思います。

コメント

この記事へのコメント(0 件)