MT4 ラウンドナンバー(キリ番)に水平線を引くインジケーター(Mi_Grid)

ラウンドナンバー(キリ番)に水平線を引くインジケーター(Mi_Grid)を作りました。

ボタンでラインの表示をON/OFFできたり、ラウンドナンバーごとに水平線の色などを変えたりできます。なかなか便利だと思います。

2021年4月30日バージョンアップ(v13)

バージョンアップしました。ゴールド、日経225、ダウなどのCFDや各種指数にも使用可能になりました。ラウンドナンバーの計算単位のパラメータを追加。20pips、25pipsのボタンを廃止。5000pips、1万pipsのボタンを新設。その他細かな調整や処理の軽量化を実施。

Mi_Gridはどんなインジケーター?

このインジケーターは、ワンクリックでラウンドナンバー(キリ番)に水平線を引くインジケーターです。(下図)。

ラウンドナンバーに水平線が引かれたチャート

↑チャートの右上にあるボタンを押すと一発で水平線が引かれます。

Mi_Girdの特徴

このインジケーターは、簡単に操作できることを重視しつつ、ある程度カスタマイズもできるように作ってあります。具体的には以下の特徴があります。

1.ボタンでON/OFF切替

ボタンを押すと水平線が表示されます。もう一度押すと水平線が消えます。

表示/非表示を切り替えられる

裁量トレードをしていると、ラウンドナンバーの水平線が必要な時もあれば、逆に見にくくて邪魔になるときもあります。そんな時に、いちいちインジケーターを適用したり外したりするのは面倒ですよね。このいインジケータ―ならボタンをクリックするだけで水平線を表示したり消したりできます。

【2020/9/13バージョンアップv11】キーボードのショートカットキー(初期値はG)でも水平線をON/OFFできるようになりました。

2.ボタンで簡単に水平線の間隔を切替えられる

ボタンの数字は水平線の間隔(pips)を表しています。クリックするボタンで、水平線の間隔を簡単に切り替えられます。

水平線の間隔を切替えられる

↑チャートの時間足を切替えたときや、スケールを変えた時などに、チャートサイズに合った間隔にさっと変更できるので便利。

ボタンは5、10、50、100、500、1000、5000、1万の8つを用意しています。(使用するボタンや、ボタンサイズ・位置などは設定で変更可)

3.ラウンドナンバーごとに色などをカスタマイズ

ラウンドナンバーごとにラインの色やスタイルなどを指定できます。例えば100pipsのような、重要なウンドナンバーを目立たせたい場合に便利です。

ラウンドナンバーごとに外観を個別設定可能

↑上図は10pips刻みで水平線を表示していますが、50pipsのラインは黄色、100pipsのラインは実線で目立つようにカスタマイズして表示しています。重視するラウンドナンバーが一目で分かります。

特定のラウンドナンバーに価格を表示

←価格の表示/非表示もラウンドナンバーごとに指定できます。左は50pipsのラインのみ価格表示した例【2019/8/22バージョンv10にて追加】

参考:カスタマイズの例

黒背景の場合のMi_Gridのカスタマイズ例

白背景の場合のMi_Gridのカスタマイズ例

↑左は黒背景、右は黒背景の場合のカスタマイズ例です。あまり主張しすぎない程度にラインの色や線種などをカスタマイズてみました。ご自身のチャートに合わせて使いやすくカスタマイズしてみてください。

Mi_Gridはゴールドやダウなどの指数やCFDにも完全対応

【バージョンv13にて実装】ラウンドナンバーの単位はpipsをはじめ下表の3種類からパラメータで指定できるので、FXはもちろんのこと、ゴールドやダウなどの各種指数・CFDでも使用可能です。

使用単位 概要 用途
Pips Pipsでラウンドナンバーを計算 FXの銘柄で使用します。
【例】
ドル円(108.123のようなレート)ではレート幅0.010→1pipsとして計算します。
Points Pointsでラウンドナンバーを計算 銘柄を問わず汎用的に使用できます。
【例】
ゴールド(1782.54のようなレート)ではレート幅0.01→1pointsとして計算します。
レート整数値 レートの整数部分でラウンドナンバーを計算 レート値の大きな各種指数やCFDなどで使用します。
【例】
ダウ(33560.25のようなレート)ではレート幅1.00→1整数値として計算します。

↑要するに「どんな銘柄のチャートでも使えます!」ということです

Mi_Gridの設定項目

基本設定で、ラインの色やスタイル、ボタンの位置などを指定できます。さらに個別設定にてラウンドナンバーごとに色やスタイルを指定することができます。

Mi_Gridの設定パラメータ

Mi_Gridのダウンロード

このインジケーターは下記より入手できます。

Trial

Mi_Grid【試用版】
試用版はUSDJPYで使えます(無料)

ダウンロード

Standard

Mi_Grid【標準版】
標準版は通貨ペアの制限なし(ゴゴジャンで販売中)

ゴゴジャンで見るラウンドナンバーに水平線を引くインジケーター(切替ボタン付き) | GogoJungle

インジケータのインストール方法が分からない人は「MT4にインジケーターを入れる方法(初心者向け)」を参照してください。

バージョンアップ履歴

更新日 Ver. 概要
2021年4月30日 v13 CFDおよび各種指数に対応。ラウンドナンバーの計算単位のパラメータを追加。20pips、25pipsのボタンを廃止。5000pips、1万pipsのボタンを新設。その他細かな調整や処理の軽量化など
2021年1月13日 v12 設定パラメータの整理。ボタン形状を小変更。コードの整理。
2020年9月13日 v11 ショートカットキーによるON/OFF機能を追加
設定パラメータ(ポップアップの有無)を削減
2019年8月22日 v10 ラウンドナンバーごとに価格表示の有無を指定できるように改良
ラウンドナンバーごとにラインの太さを指定できるように改良
1000pipsのボタンを追加
ラインにマウスを重ねたときのポップアップ表示の有無を選択できるように改良
ボタンの配色を2色から選択できるように改良
2019年8月13日 v09 20pips、25pipsのボタンを追加
設定項目の一部を削除し簡潔化
2019年7月27日 v08 500pipsのボタンを追加
設定でボタンサイズを変更できるように改良
設定で表示するボタンを選択できるように改良
2019年7月4日 v07 ラウンドナンバーごとラインの色とスタイルを個別設定できるように改良
ツールチップの表示内容を価格のみに変更
内部処理の効率化
2019年6月23日 v06 ソースコードの整理
2019年6月12日 v05 MT4起動時に前回のボタンON/OFF状態を引き継ぐ仕様に改良
2019年5月7日 v04 ボタンのデザインを変更(フラット化とサイズ縮小)
2019年3月7日 v03 チャートを連続して切替えた時にまれにボタンが効かなくなる不具合を解消
2019年3月7日 v02 複数のチャートで使用した時にボタンの操作が干渉する不具合を解消
2019年3月4日 v01 リリース

まとめ

ラウンドナンバーに水平線を引くインジケーターの紹介でした。FXだけでなくCFDや各種指数のチャートで使用できるように作ってあるので長くお使いいただけると思います。

使い勝手の良いインジだと思いますので是非一度試してみてください。

コメント

この記事へのコメント(48 件)

  • takaさんより

    大変便利なインジ(Mi_Grid)頂きました。
    ありがとうございます。
    このサイト大変丁寧な説明があり気に入りました。
    今後とも宜しくお願いします。

  • 管理人ですさんより

    takaさんへ
    コメントありがとうございます。気に入っていただななら嬉しい限りです。できるだけ役に立つことを書いていきたいと思っていますのでまた機会があったらお立ち寄りください。

  • ビーバーさんより

    「10」の間隔のラインは諦め「20」で価格付近の上下だけに絞り、手動で一日中ラインを引いて、使っている通貨のtemplatesを作るのに3日かかりました。労力をかけたのに、その水平ラインの近辺のトレンドラインやインディケーターを触ろうとするとそのラインの方が先に反応してしまい、それを直しながらの毎日でした。。。
    欲しかった「10」間隔も、それ以上の「5」も(現行のようなボラの小さい相場にはほんとに助かります)、ラウンドは長い足用にと、それをボタン一つで自動で切り替えできるなんて文系の人間には天からの贈り物のようです。

    「ヒストリー内の最大バー数とチャートの最大バー数とは?」や「色設定」のページもとても参考になりました。他のページも順次拝見して勉強さえて頂きたいと思います。便利なインディケーターに丁寧な検証とコメント本当に助かります。ありがとうございます。

  • 管理人ですさんより

    ビーバーさんへ
    コメントありがとうございます。私もビーバーさんと同じ経験があるのでよく分かります。せっかく頑張って引いた水平線がちょっと触ったら動いてしまって脱力。相場が大きく動いたらまたその周辺に水平線書き直しで体力消耗。それをいろんな通貨でやって、、、。延々とトレードの準備をしているような感覚でした。
    ビーバーさんがトレードに集中するためにこのインジが少しでもお役に立てているならよかったです。
    ブログはたまにしか更新していませんが、また良かったらお越しください。

  • nanaoさんより

    グリッドインジを探していました。こういうの欲しかったですw
    スッキリ感のあるこのサイト、センスの良さ感じて好きです。
    内容も丁寧でこちらも無駄なしでスッキリw頭の良さを感じますwファンになりました。
    追加追加のコメントで恐縮です。ありがとうございますw

  • 管理人ですさんより

    nanaoさんへ
    コメントありがとうございます。このインジがお役に立てると嬉しいです。
    私は多彩な言葉でわかりやすく説明するのが下手なので、どうしても事務的な文章になってしまいます。それが逆にすっきりした感じになっているのかもしれませんね。また良かったらお越しください。

  • 72kさんより

    とても使いやすいインジをありがとうございます!

    さて、1点質問をさせてください。
    MT4を起動してチャートを開いた時、デフォルトでライン表示がOFFになっています。デフォルトでON/OFFを切り替えたいのですが、そのような設定は可能でしょうか?

    お手数ですが、よろしくお願い致します。

  • 管理人ですさんより

    72kさんへ
    コメントありがとうございます。なるほど言われてみるとデフォルトが常にOFFだと不便に感じる時がありますね。今日中には対応できると思いますのでまた後ほどお越しください。
    【追記】バージョンアップ(v05)にて対応しました。MT4を起動した時やチャートの組表示を切替えた時に、前回の最終時点のON/OFF状態を引き継ぐようにしてあります(インジの設定項目はあまり増やしたくないのでこういう形にしました)。

  • 72kさんより

    わざわざ対応頂きましてありがとうございました。便利になりました(^^)

  • 管理人ですさんより

    72kさんへ
    どういたしまして こちらこそ見落としていたポイントに気付かせてもらいました

  • 綿埃さんより

    管理人様

    本日、水平線のインジケーターを探していましたところ、こちらのサイトを知り拝見させていただきました。
    こちらのインジケーターをEAに組み込むにあたって

    va1~va8まで表示されますが、上下関係などの位置関係等ありますでしょうか?

    どうぞ宜しくお願い致します。

  • 管理人ですさんより

    綿埃さんへ
    ご質問ありがとうございます。
    質問を返す形になってしまい大変申し訳ありませんがva1~va8とはどこのことを指していらっしゃるのか補足いただけませんでしょうか。
    このインジケーターでは、そのようなオブジェクト名や変数名などを使用していないため、綿埃さんが意図されている箇所がどこなのか分からずにおります。
    申し訳ありませんがどうぞよろしくお願い致します。

  • hiroさんより

    MT4で利用してまして、とても使いやすかったので、MT5で利用できるインジケーターを作っていただけたらうれしいです。

  • 管理人ですさんより

    hiroさんへ
    コメントありがとうございます。使いやすいと言っていただけて嬉しいです。MT5版はいつか作りたいとは思っていますが、現状は私のMT5の知識が不十分なため具体的な予定はありません。もし作るとしても当分先のことになると思います。ご期待に沿えず申し訳ありません。

  • yukicoroさんより

    ココジャンからキリ番を購入させていただいたものですが、
    5.10.50.100まで引けますが500も引きたいので対応策あるでしょうか?

  • 管理人ですさんより

    yukicoroさんへ
    購入いただきましてありがとうございます。このインジを作る際に500pipsを用意するか迷ってその時はとりあえず無しにしたのですが、やはり長期足のチャートなどでは必要になることもありますね。
    バージョンアップで対応しますので1日ほどお時間をくださいませ。
    【追記】バージョンアップ(v08)が完了しました。お知らせメールが届いていると思いますのでご確認ください。

  • yukicoroさんより

    ありがとうございました。お願いしていましたことの対応の速さには驚きました。無料インジもありますが個別に色もpipsも変えられON,OFFの切り替えも瞬時にでき非常に使いやすく便利です。購入して本当に良かったです。ありがとうございました。

  • 管理人ですさんより

    yukikoroさんへ
    嬉しいお言葉ありがとうございます。既存のロジックの拡張だったので短時間で改修できました。

  • fxstcさんより

    知人からの紹介で辿り着き、拝見させていただきました。
    試用版で試させていただいたのですが、水平線全てに価格表示されているのがとても気になりました。
    折角色分けが可能ですので、表示/非表示を選択出来る様にしていただく事は可能でしょうか?
    また、価格表示がBID/ASKラインより手前に表示されています。値動きで隠れてしまいますので、BID/ASKラインが手前に成る様な表示方法にしていただく事は可能でしょうか??
    どうぞ宜しくお願い致します。

  • 管理人ですさんより

    fxstcさんへ
    ご意見ありがとうございます。fxstcさんのおっしゃるとおり、水平線すべてに価格表示されていると、水平線の刻みを細かくした場合などに煩わしく感じることがありますね。次回のバージョンアップでラウンドナンバーごとに価格表示/非表示を選択できるようにします。別件に対応中のため2週間ほどお時間くださいませ。
    またBID/ASKの価格と水平線の価格の重なり順は、MT4の仕様で決まっていて常に水平線の価格が手前に表示されます。この重なり順はインジケーターのプログラムでは変更できないものですのでどうぞご理解ください。

    【2019/8/22追記】
    バージョンアップ(v10)にてラウンドナンバー毎に価格表示/非表示を選択できるようにしました。

  • yukicoroさんより

    キリ番購入し利用させていただいております。その後バージョンアップもしていただき非常にわかりやすいですが、出来ましたら10円(1000)も出るようにもバージョンアップお願いできないでしょうか?

  • 管理人ですさんより

    yukicoroさんへ
    先日500のボタンのご要望をくれた方ですね。あのバージョンアップの時に私が気を利かせて1000のボタンも付けておけばよかったですね。
    他の方から別の要望をいただいているのでそれと合わせて1000にも対応しますね。来週末ぐらいの予定です。少しお時間をくださいませ。

    【2019/8/22追記】
    バージョンアップ(v10)にて1000pipsのボタンを追加しました。

  • yukicoroさんより

    それと、色を変えられることもわかりやすくて良いのですが、
    キリ番の太さも同時に変えられるようにしていただくと尚使い勝っても良くなると思うのですが・・・
    よろしくお願い致します。

  • 管理人ですさんより

    yukicoroさんへ
    太さ指定は今度のバージョンアップで入れようと思っていたので大丈夫ですよ。

    【2019/8/22追記】
    バージョンアップ(v10)にてラウンドナンバーごとにラインの太さを指定できるようにしました。

  • 前澤 五十八さんより

    お世話になります。
    ■新バージョン:V10  の ダウンロード 何処で出来ますか?

  • 管理人ですさんより

    前澤 五十八さんへ
    過去にゴゴジャンでご購入いただいた方であれば、ゴゴジャンにログインし、ユーザーページ内のメニューにある「利用する」⇒「ダウンロード商品」から最新のバージョン(v10)をダウンロードすることができます。

  • MAzeroさんより

    こんにちは。
    先日同インジを購入しました。
    25-50-100-500で設定しています。
    100pp間隔だけを表示させたいのですが、50間隔も見えてしまいます。どうしてでしょうか?

  • 管理人ですさんより

    MAZeroさんへ
    ご購入いただきましてありがとうございます。
    ただいま私のPCで25,50,100,500のボタンを表示させて動作させてみたのですが、ご連絡いただいた症状が再現されず、まずは症状を確認させてください。

    ご連絡いただいた症状は、【「100」のボタンを押したときに50pips間隔でラインが表示されてしまう】ということでしょうか。

    もしその症状の場合は、もしかしたらMi_Gridがダブって適用されている、他のインジケーターが干渉しているといった可能性も考えられます。いったん開いているチャートを全て閉じて、新規にチャートを開いてMi_Gridを適用してみてください。

    別の要因としては、「個別設定」の設定方法が少しわかりにくいため誤解があるのかもしれません。「個別設定」のうちデフォルト設定から変更している箇所を教えていただますと解消方法が分かるかもしれません。

    また私がMAZeroさんのおっしゃられる症状を勘違いしているようでしたらご指摘くださいませ。

    本件は解消までに何度かやり取りが必要となりお手を煩わせてしまうかもしれません。お手すきの時で結構ですので、どうぞご協力くださいますようお願い申し上げます。

  • CCKさんより

    良いツールをありがとう。
    これは使いやすい!見やすい!
    もうスケールはこれだけで。

  • 管理人ですさんより

    CCKさんへ
    コメントありがとうございます。気に入っていただけたようで嬉しいです。

  • じゆうじんさんより

    購入を検討しています。

    表示させているラインに越えたらアラートを出すようなことはできますか?

  • 管理人ですさんより

    じゆうじんさんへ
    コメントありがとうございます。
    アラートについては技術的には実現可能なのですが、しっくりするアラートの仕様(上抜け・下抜け・アラート回数など)が人によって異なるため、このインジケーターに組み込む予定はありません。ご期待に沿えず申しわけございません。
    またご不明点などが出てきましたらお気軽にお訊ねくださいませ。

  • kaeruさんより

    試用版がとても有用に感じたので、
    Mi_Grid_v12.ex4 を、2021年1月24日に購入したものですが、この場合も、改めてダウンロードする必要がありますか?

  • 管理人ですさんより

    kaeruさんへ
    ご購入いただきましてありがとうございます。
    はい、試用版と標準版ではプログラムファイルが異なります。ご購入後にゴゴジャンにてファイル(Mi_Grid_v12.ex4)をダウンロードしてMT4にインストールしてお使いください。
    先にインストールした試用版(Mi_Grid_v12_trial.ex4)は不要となりますのでMT4から取り除いていただいて構いません。

  • Kappyさんより

    まさにこのようにカスタマイズできるグリッドインジケーターを探していました。

    ところがゴゴジャンのコミュニティ欄を拝見して、jp225(CFD)には対応されていらっしゃらないことが判明、非常に残念です(涙)。

    CFD版をお作りになることをご検討頂けませんでしょうか。
    また「Line Trader」もCFD非対応のようですので、
    併せて是非是非ご検討頂けますようお願い申し上げます。

  • Kappyさんより

    度々申し訳ありません。
    「Line Trader」のコメント欄も拝読して、CFDが非対応の理由を理解しました。
    残念ですが、仕方がないですね。お時間失礼致しました。

  • 管理人ですさんより

    Kappyさんへ
    コメントありがとうございます。
    本インジケーターはpipsという単位を拠りどころとしていますので、pipsの概念がないCFDには非対応とさせていただいています。過去にCFDにも対応できないかとテストプログラムを作成したのですが、CFDの価格レンジが広いために設定パラメータが膨大になって使いづらいものになってしまったため、CFDは見切ってFX専用のインジにしたという経緯があります。これはインジにまとめ上げる私の力不足です。面目ないです。
    FXとCFDをすっきり同居させられる良い方法を思いついたらまた検討させていただきます。

    【2021/4/30追記】バージョンv13にてCFDに対応しました。

  • Kappyさんより

    ご丁寧にご返信をありがとうございました。
    プログラミングの知識のない私が無理を申してかえって申し訳ありませんでした。
    もしご検討頂けます時が来ましたら、その時は是非宜しくお願い申し上げます。

  • 管理人ですさんより

    Kappyさんへ
    いえいえ、どうぞ気にしないでください。
    CFD対応は時間と気合が充実した時に再チャレンジしてみますね。

    【2021/4/30追記】バージョンv13にてCFDに対応しました。

  • ねぎ太郎さんより

    Mi_Gridを購入したものです。
    日頃から大変活用させていただいております。
    最近トレーディングビューを使いだしており、トレーディングビューでもこのインジケーターを使うことができればと考えております。
    カスタムインジケーターを導入できるようですが可能でしょうか?
    よろしくお願いします。

  • 管理人ですさんより

    ねぎ太郎さんへ
    コメントありがとうございます。
    トレーディングビューは何と言ってもビジュアルがきれいなのが良いですよね。トレーディングビュー用のインジは今のところ予定なしです。もし作るとしてもトレーディングビュー用のプログラム言語を覚えるとこから始める必要があるので当分先のことになると思います。ご希望に沿えずすいません。

  • 匿名さんより

    そうなのですね
    了解いたしました
    ご返信ありがとうございます!

  • Dpapaさんより

    MT4で見れるCFD(日経225など)には使えないのでしょうか?

  • 管理人ですさんより

    Dpapaさんへ
    ご質問ありがとうございます。CFDには今後対応したいと考えていますが、現行バージョンでは未対応のため使えません。

    【2021/4/30追記】バージョンv13にてCFDに対応しました。日経225やゴールドなどもOKです。

  • みかみんさんより

    いつも多数の有用なインジケーターのリリース
    誠にありがとうございます。

    Mi_Gridで実装可能であれば実装頂きたい機能があり
    大変恐縮ではございますがコメント致します。

    ・実装希望機能
    Mi_MAChangerやMi_BollingerBandに設定されている
    「初期表示状態(ON/OFF)」等の設定をMi_Gridにも実装頂きたい

    当方バイナリーオプションで18通貨取引に利用しており
    5時間から半日に一回定型チャートを全て当てなおして環境認識をし直すのですが、
    その度に18通貨x2パターンの合計36回ほど
    Mi_Gridの表示ボタンを押し直す作業が発生していて
    「このひと手間が減ったらなお素敵なインジケーターだな」
    と感じる事が度々あったので実装要望のさせて頂きました。

    技術的、時間的にご負担が少なければ次のVerUpの際に導入頂けますと幸いです

  • 管理人ですさんより

    みかみんさんへ
    ご意見ありがとうございます。
    初期表示状態のご要望について理解しました。詳しい背景を記載いただいたので必要性の判断がしやすくて助かります。次回バージョンにて対応致します。改修に少し日数がかかると思いますので気長にお待ちくださいませ。

  • みかみんさんより

    夜遅い時間にも関わらずご返信を頂き大変ありがたいです!
    更にストレスが減ってトレードできる環境がやってくるかと思うと大変ワクワクしてきました。
    ですが無理のかからないスケジュールと労力の範囲で楽しんで開発されてください。

  • 管理人ですさんより

    みかみんさんへ
    はいありがとうございます。少々立て込んでいるので改修にしばらくお時間いただきます。