MT4 トレード履歴をチャートに表示するインジケーター(Mi_TradeHistory)

トレード履歴をチャートに表示するインジケーター(Mi_TradeHistory)を作りました。

2020年9月24日バージョンアップ(v03)

バージョンアップしました。トレード件数や損益、獲得pips数などの簡易集計表示を追加しました。

どんなインジケーター?

Mi_TradeHistoryはチャート上にトレード履歴を表示するインジケーターです。サクッと分かる動画にしました(下)

↑ターミナルの口座履歴タブにあるトレード履歴をチャート上に表示します。ボタンで簡単に表示切替え可能。

特徴

Mi_TradeHistoryはトレード履歴を簡単にチェックするためにいくつか特徴を持たせました。

①表示するデータを簡単切り替え

「買いトレードのみ」や「負けトレードのみ」など、表示するトレード履歴ををワンクリックで切替えられます。

トレード履歴を簡単に切替え

↑左上のボタンでサクサク切り替えられます。切替えパターンは下の表の通り。

ボタン 表示内容
ALL 全てのトレード履歴を表示します
買い 買いトレード(ロング)の履歴のみ表示します
売り 売りトレード(ショート)の履歴のみ表示します
勝ち 勝ちトレード(損益がゼロ以上)のトレード履歴のみ表示します。
負け 負けトレード(損益がマイナス)のトレード履歴のみ表示します

②ハイライト表示

ハイライト表示でトレード履歴がグッと見やすくなります。

ハイライト表示

↑トレード履歴が浮きあがって見えるので、どこでエントリー・イグジットしたのかはっきりと分かります。

③Lot数、損益、pips数も簡単にチェック

ボタンクリックで簡単にLot数、損益金額、獲得pips数の表示/非表示が切り替えられます。

ロット数、損益金額、獲得pips数を表示

↑いちいち口座履歴のリストを確認しなくても、知りたい情報がチャート内で完結します。

④トレード成績を集計表示

【バージョンv03にて追加】トレード件数、ロット数、損益、獲得pips数を集計して簡易表示します。

集計機能

↑チャート上のトレード履歴を集計して表示します。

使用方法

Mi_TradeHistoryは、ターミナルの口座履歴を参照してチャートにトレード履歴を表示します。あらかじめ表示させたい期間でデータを絞り込んでください。

口座履歴

期間を絞り込んだら、あとはチャートのボタンをクリックするだけの単純操作です。

設定パラメータ

Mi_TradeHistoryの設定項目は下図の通りです。トレード履歴の矢印の種類やラインの色や太さなどがお好みで変更できます。

設定パラメータ

白背景のチャートを使う方は、『ローソクの色(ハイライト時)』の設定色を淡いグレー(LightGray)にするとハイライトが見やすくなります。

入手方法

このインジケーターは下記から入手できます。

Trial

Mi_TradeHistory【試用版】
試用版はUSDJPYで使えます(無料)

ダウンロード

Standard

Mi_TradeHistory【標準版】
標準版は通貨ペアの制限なし(ゴゴジャンで販売中)

ゴゴジャンで見るトレード履歴をチャートに表示します。ボタンでON/OFF切替え可能。勝ちトレードのみ、負けトレードのみの表示切替えもワンクリックで簡単。 | GogoJungle

インジケータのインストール方法が分からない人は「MT4にインジケーターを入れる方法(初心者向け)」を参照してください。

バージョンアップ履歴

更新日 Ver. 概要
2020年9月24日 v03 簡易集計機能を追加
2020年9月13日 v02 パネルの表示/非表示機能を追加
パネルの表示位置を指定可能に改良
ラインのスタイルと太さを指定可能に改良
矢印タイプを選択可能に改良
Lot数、損益、pipsの表示機能を追加
2020年8月21日 v01 リリース

まとめ

トレード履歴を表示するインジの紹介でした。

過去トレードをチェックすると、自分がどんなところで失敗しているのかがよ~く分かります(分かりすぎてツラくなることも、、、。)

トレードスキルの底上げにどうぞお役立てください。

コメント

この記事へのコメント(2 件)

  • みらいさんより

    トレード履歴のインジ開発ありがとうございます

    今まで手作業で表示させて撮影してたので作業がとても楽になりました
    ハイライトを使うことで冷静に客観的に見れる気がします。想像してたよりめっちゃ見やすくてビックリ!

    以下可能であれば改善して頂きたい点です
    ・インジの表示位置変更もしくはON/OFF切り替え

    ・矢印の大きさ変更

    ・軌跡(トレンドライン)の線の太さの変更

    が出来たらもっと見やすくなると思います。一度検討してみてください

    トレード履歴の振り返りも楽になり、さらに高みを目指すトレーダーに成長したいです

  • 管理人ですさんより

    みらいさんへ
    コメントありがとうございます。
    ハイライトにすると「なんでこんなところでエントリー、、、」というのも丸わかりになります。
    ご意見をいただいた3つの改善ポイントにつきましてはいずれも有用だと思われますので今後の機能改良で取り入れさせていただきます。